良いオンラインカジノはこれだ!

  1. オンラインカジノ用語
  2. 5 view

ハイローラー カジノ 意味

カジノで「ハイローラー」って言葉があります。

で、どういう意味なの?って思う方いると思います。

「ハイローラー」というのは、長時間、多額のお金を使ってプレイをするタイプのプレイヤーの事をハイローラーと言います。

いくらの軍資金で遊べばハイローラー?

いくらくらいのチップを購入をしてプレイをするとハイローラーになるのでしょうか?

その点は、1回で遊ぶ軍資金を日本円にして100万円くらいつかう人ならハイローラーと言っても良いかと思われます。

明確な基準がないのですが・・・

ハイローラーと一口で言っても、アラブの大富豪並みのハイローラーもいますし・・・

ある一定の金額からは青天井って事です。

1億円とか使う人も勿論いますしね。

カジノには、本当にものすごいお金持ちって人もいるのです。

大富豪級の超ハイローラーを「ホエール」といいます

大富豪級で、カジノで日本円にして1億円、2億円、もしくはそれ以上のお金を使って遊ぶ人の事と特別に「ホエール」と呼びます。

ホエールってのは鯨の事です。

実はカジノの収益の80%もの大部分をハイローラー、ホエールが賄っているといわれる事もあります。

収益構造を見ると、実際にハイローラー、ホエールがカジノに利益をもたらしてくれているようです。

ハイローラーでも普通の金銭状況の人もいます

ハイローラーと言っても、色々な種類の人がいます。

例えば、高給取ではない普通の仕事をしている人でも5年間お金を貯めてに貯めて、1000万円の軍資金を持ってカジノに出かけて大勝負をするというタイプの人もいるのです。

その際にも、その日限定でいえば、1000万円を持ってでかけたその人はカジノフロアーの中でハイローラーであり上客ですよね。

世の中には面白いタイプのハイローラーがいるものです。

ドナルド・トランプが恐れた日本人ハイローラー

ドナルド・トランプがカジノ事業を起こしていた事を知っている人も多いですよね。

なんと、ドナルド・トランプが自身の経営をするカジノに招待をした日本人のハイローラーがいるのです。

伝説的な存在となっている、日本人ハイローラーで、をウォールストリートジャーナルに取り上げられたこともあるのです。

その人物が柏木昭男という人物です。

柏木昭男とは?どんな人物か→こちら(外部サイト)

山梨県の「不動産王」であり「柏木商事」の社長であった人物でもあります。

まあ、この人が凄いのですよ。

この人のカジノにもっていく軍資金はゲン担ぎで、いつも7億円であったそうです。

って、日本にもこんなハイローラーがいて、しっかりと証人であるドナルド・トランプ氏も2019年06月15日現在でアマメリカ合衆国の大統領であります。

いやぁ~~~、世の中は広いですよね。

ってか日本人の金持ちだって結構多くいるって事もご理解をして頂けたのではないかと。

ニュースになったりするほどのハイローラーは珍しいですが、月間300万円、500万円ていどをカジノ遊びに使うという日本人のハイローラーは案外と多く存在をしているという事は想像に難くないでしょう。

いやぁ~ハイローラーと呼ばれる存在になりたいものですね。

ハイローラー向けオンラインカジノでライブカジノ満足度NO1はパイザカジノってことで、パイザカジノの何がハイローラーを魅了をしているのかという事を下記に書いています。

是非、ご参照を頂けると幸いです。

オンラインカジノ用語の最近記事

  1. ハイローラー カジノ 意味

  2. おすすめオンラインカジノと言ってもタイプによっておすすめは異なります

関連記事

PAGE TOP